アジア自然の中の生物 雨時雨の蛞蝓




AM:8:00.GOOD.DAYS 猫と自然と21世紀



Mr namekuji Mr



MADE IN JAPAN / Namekuji  

ナメクジ 日本の梅雨の季節へ登場する生物です

彼等の天敵は"マイマイカブリ"ですね

カタツムリの殻の中に首を突っ込んで溶かして

食べる残酷な肉食虫です<怖>

さて カタツムリですが"紫陽花"の葉を食べて育ちます

私も幼少の頃は良く見掛けましたが

近年は全く気付かなかったですね

写真のナメクジの体調は5Cm程の個体です

所謂釣りの餌には最適<残酷かな>

彼等に市販の塩をまぶすと彼等のBODYは溶けます

BUT !

実は幼き頃から苦手なナメクジですが

彼等にも地球に選ばれた理由があるのでは…

そんな風に考えますと可愛く見えます

さて

NAMEKUJIの唄

作詞 AM:8:00 GOOD DAYS


朝の季節へ のんびり進む時雨のナメクジ

雨降る季節へ ナメクジさん

雨降る季節へナメクジさん 今日も葉っぱを食べている

雨降るナメクジさん 塩が苦手なナメクジさん

小さな時から 岩場で雨の季節へ御満悦

明日も雨降り ナメクジさんの時雨の時へ

ナメクジさんも生きている

地球の中でナメクジさんも生きている

私達人間と違うけど 感情があったり

痛覚があったり 地球で生きている

またね ナメクジさん 梅雨の季節へ

またね ナメクジさん 時雨の季節へ

さようなら ナメクジさん

元気でいてね

梅雨の季節迄 またね ナメクジさん


PS

思い出してみませんか?

たまには幼き汚れていない自分自身を

成長してゆく時間の中で失われた感覚

知識に圧迫される感情の中で

貴方の"シナプス"は必ず記憶している

曰く 童心は素直である

そう 貴方も 思いませんか ?







Comments